FP2級の試験概要を確認して下さい

FP2級の試験概要

ここで、FP2級の試験概要にも触れてみたいと思います。

■受験資格
以下の項目のいずれかに該当するもの
・3級FP技能士検定の合格者
・2年以上のFP業務の実務経験がある者
・日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者

■試験日程
1月・5月・9月の年3回実施

■願書受付期間
1月試験:11月上旬から11月下旬 、5月試験:3月上旬から3月下旬 、9月試験:6月下旬から7月中旬。

■試験科目
学科試験
1 .ライフプランニングと資金計画
2. リスク管理
3. 金融資産運用
4. タックスプランニング
5. 不動産
6. 相続・事業承継

実技試験
1、関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえたファイナンシャル・プランニング
2、ファイナンシャル・プランニングのプロセス

3、顧客のファイナンス状況の分析と評価
4、プランの検討・作成と提示

■出題形式
2級FP技能士試験は、学科試験と実技試験の2種類。
学科試験は、マークシート方式で4つの選択肢から1つの正解を選ぶ形式。
実技試験は、記述式問題。ただ文章を書くのではなく、穴埋め式問題や択一式問題、計算の答えを書き込む形式。

■合格基準
学科試験は、60問60点の配点となっており、60点中36点以上で合格。
実技試験は、40問100点満点で100点中60点以上で合格。
また、学科試験と実技試験のどちらかひとつだけ合格した場合には、一部合格として扱われ、
一部合格の場合には、翌翌年度末までその試験が免除されます。

ここで深い理解する事はありませんが、最低でも試験科目、出題形式、
合格基準は
見といて下さい。
詳しくはお持ちのテキストに書いていると思います。

FP2級一覧

ピックアップ通信講座