独学でFP2級の勉強をする方は必ず読んで下さい。

FP2級の勉強を独学でする方へ

まず、代表的な勉強法は独学です。
FP2級の試験で恐らく最も多い勉強法だと思います。

しかし、最も合格が難しいのも独学なのです。

理由としては、色々あります。

●講義が聴けないので、テキストだけ全て理解しなければならず、勉強がわからなくなる
●出題範囲が絞れないので、無駄な勉強が増えるなど
上げればきりがありません。

ですが、本当に問題なのは、そのようなことではなく、

軽い気持ちで「独学」で勉強をしようとするマインドなのです。

多くの方は、独学で勉強する場合、合格が難しくなることは知っていると思います。

それでも独学で勉強しようとするのです。

それは何故でしょうか?
答えは至ってシンプルで、「お金をかけたくない」からです。

では、何故お金をかけたくないのでしょうか?
理由は色々あると思います。
経済的な事情で、どうしてもお金を工面できない、
将来が不安なので
お金を使いたくないなど考えられます。

しかし、それは建前で、本当の理由は、お金をかけてまで、勉強したくはない。

つまり、本気で合格しようと思っていないからです。

ここで学生時代を思い出して下さい。

希望する高校や大学へいくために、授業だけでは飽き足らず、
塾や家庭教師を利用していたと思います。

それは、どうしても希望する学校に行きたかったからだと思います。

しかし、資格となれば、多くの方は独学で勉強してしまいます。

今まで、学校の先生や塾の講師などに教わりながら、
勉強していたのが
急に独学で勉強して対応できるはずはありません。

もちろん、学生時代とでは生活環境や人生経験は当時とは違うので、
一概に比べる事はできませんが、それでも苦労することは目に見えています。

そして、その結末は「挫折」となるのです。

誤解しないでほしいのは、独学で勉強することは、駄目だといっているわけではありません。
自分の学力も考えず、お金をかけたくないからと言う理由で、

安易に勉強法を決めるなと言いたいのです。

FP2級の試験はそんなに簡単に合格でき試験ではありません。
きとんとした学習計画を立て、良い教材(講義・テキスト・問題集など)を使い

多くの学習量をこなすことが必要です。

そのための最も良い環境を作って下さい

その結果が独学なら、問題ありません。

とにかく本気なって勉強して下さい。
そうすれば、どの勉強法なら合格できるのかおのずとわかってきます。

FP2級一覧

ピックアップ通信講座